ライター:抹茶 焼肉大好き!
2018.9.13

三重県>四日市市

四日市の伝統的な夏の風物詩「大四日市まつり」

四日市の代表的な夏祭り「大四日市まつり」に行ってきました!


毎年、8月の第一土曜日・日曜日の2日間開催されるこのお祭り。
土曜日は「おどりの日」で、踊りや太鼓の発表を観ることができ、
日曜日は四日市の伝統的なネリや山車の演技を楽しめます♪


私は日曜日に行ってきました。
メインの大通りや商店街は歩行者天国になっており、ネリや山車があちこちに出ています!
普段の街とはまた違った雰囲気です〜

1枚目の写真の眉毛が立派なキャラクターは「大入道(おおにゅうどう)」という名前で、
演技の時にはこのようにびよ〜んと首が伸びます(笑)

私は小さい頃、大入道が怖くて大泣きしていたそうです\(^o^)/でもこれが名物!


会場での演技中はネリや山車の歴史の説明もあり、初めてでもお子さんでも楽しめる内容です。
とても暑い中、ネリや山車を動かすみんなにパワーを感じました!

会場周辺にはずらりと屋台も出ているので
美味しいもの食べながら演技を観るのもいいですね!
道路の照り返しがすごく暑いので、冷たい飲み物や食べ物を買って演技を観るのがオススメです♪



近鉄四日市駅・JR四日市駅、どちらからも徒歩10分ほどでメイン会場に行けるのでアクセス良好◎
太鼓の演奏をはじめ、土日の朝から夜までたっぷり楽しめるお祭りです〜!

MORE TOPICS

住みたい街の記事を見る

エリアから読みたい記事を探す

#タグ一覧

タグから気になる記事を探す