スマートフォン版サイトを表示

スマートフォン版サイトを表示

先輩たちの学生生活レポート-三重大学編-

お部屋探しの体験談や実際の暮らしぶりまで、在学中の先輩達が本音で語ってくれました!
リアルな声を参考に、一人暮らしのイメージをふくらませてみよう!

  • 人文学部ぱるみんさん

    三重大学の校風は大よそ分かっていたので安心でした。 賃貸物件は学校とバイトの中間位置に借りてどちらも通いやすいようにしました。

    家賃 3万5千円
    間取り 1K
    学校まで 自転車で3分
    1ヶ月の収入 8万円
    出身地 三重県
    サークルなど テニスサークル
    目指している職業 銀行員

先輩の1日

    • 9:00
      起床

      朝は余裕をもって起きて、講義に向け準備します

    • 10:20
      講義開始
    • 12:30
      昼食
    • 16:10
      講義終了
    • 17:00
      バイト開始

      しっかりとマナーなども学べるようなアルバイトを選びました。

    • 23:45
      バイト終了
    • 24:15
      帰宅・お風呂
    • 25:00
      就寝

お部屋探しのホンネ

  • どのようにお部屋探しをしましたか?

    サイトなどを使い間取りとかを絞り込んでいきました。 優先としては大学の近さでしたが、バイト先も決まっていたので、その間を取りエリアを決めました。見晴らしも重要だったので階数の高い部屋を探しました

  • 今の部屋に決めた理由は?

    2,3件に絞り込んでから、利便性を重視し洗面所が独立かどうかで決めました。 何だかんだ結構使う場所ですし、濡れていると不快なので最終的にはマスト事項としました。

  • 部屋で気に入っているところは?

    洗面所が独立している事は本当に気にいっています。洗面所はやっぱり生活していて、気になる部分でした。 キッチンが広い所も私としては高評価でした。自炊しようと思ったときに、さっと使えることがよかったポイントですね。

  • お部屋で気に入っていないところは?

    もう慣れた話なのですが、エレベーターの電気がたまに切れていたりするので最初は怖かったです。あと、生活してから分かったのですが、お風呂の汚れが少々気になりました。毎日入るところはきれいさを重視したいですね。

学生生活のホンネ

  • アルバイトと勉強は両立できていますか?

    課題をこなせる範囲で、バイトやサークルなど色々頑張っています。どちらも両立できるようにしっかりとスケジュールの管理をして、自立した生活を目指しています。 学校にはしっかりした子が多いので、入学当初は先輩たちを参考にすることをお勧めします。

  • 自炊はしていますか?

    結構やります。やっぱ、キッチンを広く取ってあるので、その点は自炊しやすいです。 料理のレパートリーを増やせるように頑張って自炊しています!

学校のホンネ

  • 学校の自慢はなにかありますか?

    一つのキャンパス内に様々な学部が有るので、色々な夢や目標を持った人たちと交流が出来ることは、三重大学特有のメリットだと思います。

  • 学校の雰囲気は?

    ほんわかした子が多いですね。よくテレビで見るような理想の学校です。(笑) みんな真面目です。けど遊ぶ時は遊ぶ!というメリハリのついた子が多くて本当によかったなって思います。

これからお部屋を探す新入生へのアドバイス

毎日使う所は、きれいさを重視して、使用頻度の低い所は使い勝手を重視した選び方をすると住んでからイメージとのギャップが無くなると思います。 色々見て決めることはもちろんですが、思いっきって絞り込んでから不動産屋の方に相談するのが良いと思います。 あと学部の近さをしっかりチェックしたほうが良いですよ。三重大学は本当に広いので、自分の学部から近い方を選べば大学生活をより満喫できると思います。

メールでのお問い合わせ

学生一人暮らし相談窓口 通話無料 0120-86-2140

初めてのお部屋探しはわからないことだらけ。ましてや東海地区に来るのも初めて!…という学生さんのためにニッショーでは「学生さん相談窓口」を開設しています。お気軽にお問い合わせください。

PAGETOP