ライター:かっぱ 三重県って良いところ
2019.1.12

三重県>員弁郡東員町

上げ馬神事で有名!三重県員弁郡東員町の「猪名部神社(いなべじんじゃ)」

今年の干支は猪(イノシシ)!ということで、「猪」の名前が入っている、三重県員弁郡東員町の「猪名部神社(いなべじんじゃ)」に初詣へ行ってきました。

この「猪名部神社」は、住宅街の細い路地の中にある小さな神社ですが、鎌倉時代から続くといわれる「大社祭(おおやしろまつり)」がある伝統のある神社です。
「大社祭」は、毎年4月の第一土曜日・日曜日に開催され、なかでも、馬が高さ2.5mの土塁を駆け上がる「上げ馬神事」が有名です。
乗り子と呼ばれる4地区から選ばれた少年騎手が、勇壮な武者姿で境内の坂を一気に駆け上がるというものです。
「上げ馬神事」は桑名市多度町にある「多度大社」も有名ですが、歴史としてはこちらの神社の方が古いそうですよ!
さらに、三重県の無形民俗文化財に指定されいるんです!
境内には大きな馬の像もたっています。

絵馬もたくさん飾られていましたよ!

是非、亥年の今年、「猪名部神社」にお参りに来てみてはいかがですか。

【猪名部神社】
住所:三重県員弁郡東員町北大社796番地
電話:0594-76-2424
【大社祭】
毎年4月の第一土曜日・日曜日
※HPより【2019年1月現在】

MORE TOPICS

住みたい街の記事を見る

エリアから読みたい記事を探す

#タグ一覧

タグから気になる記事を探す